石狩DC見学ツアー 〜1日目〜

DC外観

こちらが石狩データセンターです!

石狩DC見学ツアーへ参加してきましたのでブログを書きます( ー`дー´)ブログを書くまでが石狩DC見学ツアーです!直接関係のないことも書きますがそういうところは飛ばしていただいておkです!投稿まで時間がかかってしまい大変申し訳ございませんでしたorz

概要

いつも大変お世話になっているさくらインターネットさんのDCに潜入したのでレポートします!1日目です!ここには夢がちゃんとありました!何を隠そう、このブログは石狩DCへ参加するためにつくりました!さくらインターネット様、はてな様、本当にありがとうございました!!!!!!!!!

長くなりそうなので複数ページに分けますた。1日目の構成は以下の様な感じです!

  1. 朝~新千歳空港まで
  2. 到着後~石狩DCまで
  3. 石狩DC1号棟へ潜入
  4. 懇親会
  5. ホテルへ移動
  6. すすきのでふらつく

朝~新千歳空港まで

朝は5時半位に起きて朝ごはんを食べて自宅を6時半位に出ました。そしたら羽田空港には8時過ぎに着きました。電車の遅延がなかったので余裕持って到着できて良かったです。

8時半頃待ち合わせ場所にて、しおりと航空券(羽田->新千歳行き)、名札を頂きました。名札は会社名と名前、見学時の班が書いてありました。私は2班でした。

飛行機に乗るとき、問題になるのが荷物検査…明らかに持って行きすぎたので別の投稿でまとめます\(^o^)/飛行機搭乗後ちょうど窓際だったのでデジカメで撮影しまくりました。窓際最高!

到着後~石狩DCまで

新千歳空港へ到着後、預けた荷物を受け取り出入り口へ向かいました。外めっちゃ寒い…関東あったかすぎるぜってくらい寒かったです。いま北海道は冬です。

外に出ると、噂のあのバスが…!

沿岸バス様萌っ娘ラッピングバス

こちらが噂の沿岸バス様の萌っ子ラッピングバス!

以降は主にこちらのバスで移動。

事前に決まっていた席に着くと、バス内にはお出迎えレターが!

お出迎えレター

お心遣いものすごく嬉しいです

道中隣の方とLTで話す内容などで盛り上がりました。すると、さくらの方が「Twitterより盛り上がっている」と話されていました。文章打つより直接話したほうが早いっす!昨年の参加者さんはTwitterでものすごく盛り上がったそうです。

そうしたら1時間程度で石狩DCへ到着しました。バスから降りるとさくらインターネットの方とさけ子ちゃんが…!さけ太郎くんは出張中でした。どこかのゆるキャラみたいに複s(ry

さけ子ちゃん

さけ子ちゃんの表情に癒やされます

全員で記念撮影しました。そのときの様子がこちら↓

夢の様な集合写真

DCを背景に写真撮影!俺氏はどーこだ!!

そのあと裏口へ周りゲストパスをお借りました。免許証と名前の漢字が異なると、セキュリティ上入館までに時間がかかるそうです。

ゲストパス

ゲストパス!

入館後階段をのぼると桜葉愛ちゃんがお出迎えしてくれました\(^o^)/愛ちゃんはギアスが好きなのか…知らなかった…!

桜葉愛ちゃん

桜葉愛ちゃんのお出迎え!

噂の石狩丼が!いくらとウニが新鮮そのもので驚きました!フタについていた”いしかり”シールはスマートフォンのケースに貼っています!

石狩丼!

こちらが石狩丼です!

石狩丼を食べながら参加者全員で自己紹介。私の自己紹介、不審者そのものでしたが他の参加者さんと話のきっかけができてよかったかなぁと思います。第一印象は大事です!決して怪しいものではないです!

DC-207

自己紹介タイム!遠路はるばる同士が石狩に集まる…!

自己紹介が終わった後、見学班が別れるとのことでイヤホンをお借りました。DC内は音がうるさくてガイドの方の声が聴こえないとのことで、このイヤホンをつけることで声が聴こえやすくなる魔法のアイテムだそう。実際ありがたいアイテムでした。ちなみに以前はメガホンなどで声を張っていたそうですが、イヤホンを導入してからはそういったこともなくなったと伺いました。

イヤホン!

お借りしたイヤホン

DC内は電子機器や記録媒体の持ち込みが禁じられているので、貴重品を持ってDC内へ。電子機器などは階段登ってすぐの場所に置きました。

石狩DC1号棟へ潜入

まずは管理事務所へ

ついに不可侵領域へ潜入!ここかぁ…祭りの場所は…!はじめに管理事務所方面へ足を運びました。管理事務所にある監視モニタでは、DC内の電力消費量などをうつしています。ほとんど理解が追いつかなかったのですが、DCはPUE値というものが重要だそうです。1に近ければ近いほどよく、少し出ている数字は事務所などで利用している電力消費量です。

モニタ

このモニタでDCを監視しています

事務所のちかくにある窓からは現在建設中の3号棟がみえました。

石狩第1ゾーンのサーバへ

ついにサーバたちの住居へ…!サーバ室の入り口は2通りあり、ゲストパスをもつ私たちは右側の扉から入りました。ちなみに左側の回転扉はキセル侵入を防ぐために設置しているとのこと。

厳重な扉

サーバ室の扉

サーバ室はいくつかのゾーンに分かれており、それぞれ冷却方法が異なりました。

壁吹出式

壁吹出式ゾーン/奥にあるファンから冷やして熱を天井へ送り出します。

天井吹出式

天井吹出方式/天井のエアコンで冷やして、各ラックにささっている(?)ダンボールダクトで熱を逃します。

ホットアイルコンテインメント方式

ホットアイルコンテインメント方式/熱気をカーテンで閉じ込めて天井へ。冷却は天井のエアコンで行います。カーテンを開けると熱気がモワッときます

冷却方法が3通りあるとは全く知りませんでした。ちなみに天井へ熱を送るためのダンボールダクトはプロお手製だそうです。ダンボール製の理由は、揺れが起きても柔軟に動いてくれるためだとか。保護するためにアルミで覆っています。

天井にたくさんコードがあるのですが、多すぎてびっくりしました。

コード配線

たくさんあるコードがどれも絡まっていないのがふつくしいです

サーバラック

このラックたちの中に私が構築したクラウドサーバはあるのかなと思いながらウロウロしていました

サーバ室のあとは発電室などをまわりました。発電室の端にはプロ特製のダンボールダクトがおいてありました。

こちらに置いてあるのはダンボールダクトの予備です

こちらに置いてあるのはダンボールダクトの予備です

 DC外へ

DCの外へ出て、壁の向こう側を見学しました。ゾーンの外にはフィルタ付きの壁がたくさんありました。このフィルタは石狩湾からの潮風に含まれる塩分などを除去するはたらきをします。

フィルタは2重構造となっております

チャンバーゾーン/フィルタは2重構造となっていて、定期的に洗浄しています

フィルタの交換時期はこのメーターでお知らせ

フィルタの交換時期はこのメーターでお知らせ

DC外観

DC外観写真

懇親会

勢いで初LTしてきました!石狩DC見学ツアーでよかった!!!内容はラジオ録音サーバちゃんにてアニアカを録音できなかった悲しみです。3日くらいで作ったスライドだったのですが意外にウケたみたいでよかったです。鮎川さん回聴きたかった…ちなみに11月7日の桑島法子さん回、聴けました!LT発表後、さくらインターネットさんのTシャツ頂きました!

ホテルへ移動

懇親会終了後、ホテルのキーを受け取ってバスですすきののホテルへ移動しました。途中、テレビ塔の近くを通ったので写真撮りました!

テレビ塔

ライトアップされたテレビ塔!

そういえば前に丸井があった場所が違う建物になってますた。

すすきのでふらつく

この辺はホテルに入った後の話です。自分用のメモみたいなものです。

チェックイン後、セイコーマートのフライドチキンを買うためエレベーターに向かいました。何を隠そう、セイコーマートのフライドチキンを食べずに北海道から帰ることなんてできない…!そんな思いを抱えていたらほかの参加さんがいらしたので一緒に少し外出しました。ルートはセイコーマート→ラーメン屋さん→ノルベサの観覧車→すすきのを徘徊→ホテルへ戻りました。

まずはセイコーマートへ!本当は豚丼や焼きそば弁当を購入したかったのですが、フライドチキンとガラナを購入しました。セイコーマートのカード、久しぶりに使いました。

セイコーマートをでたあとラーメン屋さんへ!

セイコーマートは最高よ!

フライドチキンとガラナ!

そのあとラーメン屋さんへ。チャーシューが美味しかったです。

ラメーン!

醤油ラーメン!

ラーメンの後に観覧車へ!石狩方面の写真ですが、午後11時でも明るいです。

夜景!

札幌の夜景

戻った後、大浴場でのんびりしました。大浴場へ入ろうとしたらカードがなくて受付の方に伺ったら借りることができました。大浴場へ入って身体を洗ったとき、イスがズレて尻もちつきました。幸い大浴場に居たのは私だけだったので誰にも見られずにすみました。あとシャワーがプッシュ式だったのでめっちゃ連打しました。

テレビをつけたらケータイ大喜利のあとLIFE!のスペシャルやってました。やるなら言ってくれよおおおお(`;ω;´)あと熱烈ホットサンドをみて大笑いして寝ました。時計GUYさん、自身の3大がっかりスポットをネタにしていてマジ心強すぎると思いました。

次の日起きられるのか?とマジで不安に思いながら、持ってきたガラケーとタブレットと、ベッドのそばにある目覚ましを全部6時半にセットして就寝しました。

1日目おわり☆

2日目へ続きます

靴ひも 伍長

都内でインフラエンジニアをやっています。 アニメのために頑張って働きたい系オタク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です