好きなキャラ Advent Calendar 2016 〜17日目〜

好きなキャラ Advent Calendar 2016 17日目です!

こちらは 好きなキャラ Advent Calendar 2016 の 17日目の記事です。

Pumpkin Scissors のランデル・オーランド伍長はヒロインです

これだけは事前に伝えておきたい…!私の好きなキャラは、Pumpkin Scissorsという漫画・アニメ作品の主人公でありヒロインです。超絶かわいいワンちゃんのような主人公です。本当可愛い。

Pumpkin Scissors (パンプキン・シザーズ)とは?

長い戦争が終わった後の復興や腐敗した社会を描く作品です。

戦災の復興に取り組む帝国陸軍情報部第3課が、貧困や社会の闇に挑む作品です。政治ものや無茶苦茶な状況や問題に挑むストーリーが好きなひとにおすすめです!

ランデル・オーランド伍長とは?

頭から血を流す黒髪主人公かつヒロインです。戦時中には901ATTという極秘部隊に所属していました。

通常は大らかで優しく、なにもかもが大きい(意味深)男性です。傷だらけの天使です。ただ、ひとたび腰にあるブルースチールのランタンに火を灯すと、生身で戦車を相手に戦う狂戦士になります。保身なき零距離射撃と言われていますが端的に言うと捨て身攻撃です。目がコワイです。ガン開きです。

本来のヒロインはアリス・L・マルヴィン少尉という女性ですが、凛々しく超絶強いので伍長のほうがヒロインとファンの間で言われています。

ハマったきっかけ

当時放送していたアニメTVで秋の新作アニメとして紹介されていたとき、顔に大きいサンマ傷がある大柄な彼に心惹かれました。2006年10月放送なので10年経ちます。もう10年か…

第1話は生で視聴して、後半でとんでもない怪物へ変貌するところで完全に心を掴まれました。戦車を相手に生身で突撃する展開に驚きを隠せませんでした。気がついたらDVDと漫画を買っていました。

アニメ主題歌の「蒼き炎」は本編と歌詞が一致しているとても秀逸な主題歌です。1番は伍長、2番はアリス少尉がモチーフになっています。著作権的に歌詞は載せられませんが、君の微笑みってアリス少尉のことだと信じたい。

彼が背負う闇

伍長は戦場や陸情3課の任務で多くの人間のいのちを奪っています。その罪が彼が眠っているときやランタンに火を灯している間などに襲い掛かってきます。頭のなかでは「○せ…○せ…」という声が響き、心と身体が苦しみながら、傷つきながら任務を遂行します。

伍長自身は人のいのちを奪うことは嫌なのですが、任務遂行のため、アリス少尉のためと罪を背負っています。見ているととても胸が締め付けられます。もっと自分を大切にしてほしい…

今後の彼について

現在も連載中なのですが、この前読んだとき足が大変なことになっていて大変焦りました。

伍長が幸せに暮らせる未来はないんじゃないかと不安で不安で仕方がありません。

バンダイチャンネルの見放題にあるので、気になった方はぜひ視聴してほしい…!1話なら無料ですよ…!

靴ひも 伍長

都内でインフラエンジニアをやっています。 アニメのために頑張って働きたい系オタク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です